生活スタイルによって選べる使い捨てコンタクトレンズ

初めてのコンタクトレンズ:ライフスタイルに合わせた選択

コンタクトレンズの使い捨てが好まれる理由は、種類が多く自分に合ったものを生活スタイルに合わせて選ぶことが出来るためです。一般的には瞳への負担を考えると一日で使用済みにするタイプのものが好ましいと言われています。

その理由は、繰り返し使用できるタイプのものの場合にはレンズにタンパク質がつきやすく、また洗浄を繰り返し行ううちになかなか落ちないものも出てきてしまうので炎症の原因ともなり易いというデメリットがあるからです。

一日で使い捨てるタイプのものであればそのような心配もなく、翌日はまた新しいレンズを直接瞳に装着し、洗浄する必要性がないので使い勝手も良いのが特徴です。

コンタクトレンズの使い捨てでは、生活スタイルに合わせて選ぶことが出来るのが魅力とも言えるでしょう。海外へ行く時にはやはり使い捨てが便利です。使い捨てのコンタクトレンズの場合、洗浄液が不要となり、使い終わればすぐに捨ててしまうことができるので旅行にはもってこいです。

一時割高であるとの評価がなされましたが、日割り計算してみるとそれほど割高のものではなく、しかも種類が多いのが魅力です。種類はソフトとハード両方があり、使いやすいものを自分に合わせて使用することが出来るようになりました。

最近では通販サイトで購入することができるので、買い置きしておいて旅行先には余分に持っていくというスタイルが定着しています。コンタクトレンズは繰り返し使用できるタイプのものは毎日洗浄の必要があることに加え、感染症などのリスクが格段にアップしてしまう恐れがあります。よって使用したいときに自由に使用できる使い捨てタイプが好まれています。

>レーシックで後悔しないためのクリニック選び虎の巻~名古屋編
サブコンテンツ

このページの先頭へ