名古屋でレーシックを受けるなら

東海・名古屋エリアのレーシック施術クリニックの情報を探しても、出て来るのは住所情報などが書かれただけのクリニック一覧ばかり。それか、クリニック自体の公式サイトだけ。

レーシック手術受けるならドコ?

「きちんと比較して決めたい…」そう思いませんか?

そこで、名古屋エリアのクリニックを徹底調査。

ちなみに、施術費用については、現在レーシックの主流となっているフェムトセカンドレーザー使用術式の費用をベースに調査しています。

名古屋のレーシッククリニックは?

「品川近視クリニック名古屋院」

東京にもクリニックを構える品川近視クリニックの名古屋院です。

品川近視クリニック名古屋院の公式ホームページはこちら

「名古屋アイクリニック」 「セントラルアイクリニック」
先端治療の導入にも積極的で総合病院との連携もある、名古屋にあるクリニック。 名古屋駅から徒歩3分と利便性の良いクリニック。
名古屋アイクリニック・名古屋院の詳細情報はこちら セントラルアイクリニックの詳細情報はこちら
「神戸神奈川アイクリニック」
最新の設備を整え、全国6ヶ所に展開している大手眼科クリニックの名古屋院。
神戸神奈川アイクリニックの詳細情報はこちら

眼科専門医とは、日本眼科学会がおこなっている専門医試験に合格・認定された眼科医のことで、専門の知識を持っている証明ともいえるからです。さらに言うと、レーシックのガイドラインでは眼科専門医が執刀することが条件のようです。

また、レーシックを受けるには、事前の検査と手術、翌日の術後検診も含めて3日間は必要となります。ですので、ご自分の都合に合わせた日程が組めるクリニックであることも、必要なチェックポイントになります。

その他にも、検査代など別途費用がかかるかどうか、どんなサービスがあるかなども比較のポイントとなるでしょう。

視力回復に向けてレーシックを受けるのであれば、信頼のできるクリニックを選択するというのは必須です。

価格や立地なども大切ですが、最終的には自分に合うクリニックや医師、手術法などをしっかりと見極める必要がありますので、事前に情報を収集し、慎重に判断したほうが良いかもしれませんね。

このページの先頭へ